銘柄コード、社名、ファンドから検索

投資でお金を増やしたい!でも行動できない!実は普通だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

副業が当たり前の時代になった現在、本業以外での収入をあれこれ考えている方は多いと思います。

 

ただ、実際行動してみても「何が自分に合うのか」「何が自分でもできるのか」はすぐには分からないのが普通だと思います。

 

それが投資となればお金が絡んでくるため「実際に取引する踏み込んだ行動」まではなかなかできないのはいたって普通です。

 

では何が原因で行動できないのでしょうか?

 

またその原因によって行動できないのは普通なのでしょうか?

 

それでは、「投資でお金を増やしたい!でも行動できない!実は普通だった」について一つ一つ順を追って進めていきたいと思います。

 

 



 

 

はじめに

 

まずは結論から始めたいと思います。

 

投資の知識を得るために調べたり、本を買って勉強しても多くの人が実際に取引する段階まで踏み込めないのはなぜでしょうか。

 

それは学生時代から大人に至るまで「投資をする勉強する機会」がなかったからです。

 

つまり、ほとんど関わっていないからです。

(習慣や親しみがない)

 

よって、知識も経験もないため「投資で利益が出る気がしない」と考えてしまいます。

 

これが行動できない一番の根底です。

 

投資でお金を増やしたい

 

多くの副業がある中「投資」に興味を持ったことは決して悪いことではないと思います。

 

  • 楽してお金が稼げる
  • お金が何倍にもなる
  • 勝手にお金が増える

 

などきっかけは何でもいいと思います。

 

大事なのはどう行動していくかだと思います。

 

投資に限らず「考える」ことはできても実際に「行動」まで移すことができる人は多くはないです。

 

投資でお金が増えるのか

 

「簡単に投資でお金を増やす方法」などのような見出しを見たことがあると思います。

 

実際に読んでみるとそれらしいことは書いてありますが、実際の感情としては余計に投資に対しての不信感が増すことが多いように思います。

 

なぜなら、投資自体よく知らないし分からないし、そもそもお金は簡単に増えないことを知っているからです。

 

つまり、「投資でお金が増えるのか」に対して達成する見込みがとても低いと感じるのが普通だと思います。

 

投資に価値はあるのか

 

もちろんお金が増えることが一番の価値だと思います。

 

しかし、実際は「投資は楽しいのか(投資は苦痛にならないのか)」「お金が減ることもあるので本当に価値はあるのか」と思うはずです。

 

特にお金を増やすために投資を始めたにもかかわらず減ってしまってはそもそもの価値はなくなります。

 

これは投資の価値があやふやになる原因の一つだと思います。

 

つまり、「投資の価値」は明確でないと言えるため「投資に挑戦してみよう」とは思えないのが普通だと思います。

 

 



 

 

投資で失敗する

 

「投資=怖い」と表現されることがあります。

 

恐らくかなり短期間で大金を失う可能性があるからだと思います。

 

最悪借金地獄になることもあり得ます。

 

投資に関わっていなければあり得ないことです。

 

また、冒頭でも書いた通り「投資→知らない→怖い」とも言えると思います。

 

さらに「投資=ギャンブル」と考え、投資をギャンブルとして捉えることもあります。

 

これは投資の仕組みをよく知らないがゆえに勘違いされることです。

 

とはいえ、多かれ少なかれギャンブル性はあります。

 

よって、「投資=ギャンブル」を完全に否定できないのも事実です。

 

これらのことから「投資で成功する」よりも「投資で失敗する」方が勝るため、結局行動しない流れになるのが普通だと思います。

 

投資の必要性がない

 

多くの人が持っている思考の一つに「現状維持バイアス」があります。

 

ここでいう現状維持バイアスとは「投資で現在の状況が変わってしまうのではないか」「投資で何かを失うのではないか」です。

 

少なくても投資を始めれば時間とお金を失います。

 

もっと言えば投資を始めなければ時間とお金は失いません。

 

つまり、わざわざ投資する必要がないと考えるのが普通だと思います。

 

投資が長続きしない

 

投資の性質として継続した利益はなかなか出せません。

 

単発の利益なら誰でも可能ですが、必ず損失があるためトータルで考えると損失の方が大きくなるのが一般的です。

 

よって、「早々に投資で稼ぐのは難しい」と判断してしまうため長続きしません。

 

また、そうなると当然やりがいを感じないため改善しようとする意欲もなくなります。

 

結果、やっぱり投資で稼ぐのは難しいとあきらめてしまいます。

 

投資のイメージ

 

イメージは人それぞれなので一概には言えませんが、「一日中パソコンの前」「一人で黙々と」などあまり良いイメージがないように思います。

 

私の行動を振り返ってみると確かにイメージ通りだと思います。

 

多くの人から認められる、尊敬される、称賛されるような華やかなイメージとは程遠いのが現実です。

 

これでは投資をしてみようとはとても思えません。

 

 



 

 

おわりに

 

取引まで踏み込めないことが普通であることは十分理解できたと思います。

 

投資を深く知るためにはそれなりの時間がかかります。

 

ですが、その先にあるのは大きな利益です。

 

多くの人ができないことだからこそ「価値」があるのだと思います。

 

多くの人がいとも簡単にできてしまうことだったらそもそもそこに「大きな利益」はないはずです。

 

投資は「多くの知識と経験」があってこそだと思います。

 

もし、投資でお金を増やしたいと本気で思うのならば行動あるのみです!!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

タグ:  

カテゴリ:投資 投資心理 






メールアドレス登録(無料)

                        メールアドレス登録にて新着記事公開のお知らせをメールで受信できます。
                        なお新着記事は毎週、株価動向速報は毎日更新です。
                        有料メルマガの登録ではありません。
                        

1,299人の購読者に加わりましょう

投資家別カテゴリーのご案内

 

仕手株を長期保有の投資家はコチラ

仕手株に興味がある投資家はコチラ

有料情報を知りたい投資家はコチラ

株投資に興味がある投資家はコチラ

経済学に興味のある投資家はコチラ

心理的に不安になる投資家はコチラ

 

ページの先頭へ