企画 トップページ


はじめに

 

 

無事に企画を開始することができました。

 

このサイトを見ていただいているすべての投資家様のおかげでここまでこれたと思います。

 

ありがとうございます。

 

過去に一度くじけましたが、今こうして企画として利益の共有ができることを嬉しく思います。

 

個人的ではありますが私なりの覚悟が整いました。

 

一人でも多く投資家としての成功者が誕生することを願っています。

 

 

覚悟

 

 

私としては初めての試みのため至らない点があると思いますが、改善を重ねることを怠らず価値の高いものを目指していく所存です。

 

 

企画について

 

 

有料にて私の取引銘柄の株価動向速報を公開します。

 

私と一緒に銘柄考察をし仕手株についての理解を深めるのが目的です。

 

ついでに私と同じ銘柄を同じタイミングで取引することで利益を出せます。

 

ただ、これが目的だとその後の成長はほぼありません。

 

ですが、それもまたあなたの判断です。

 

今回の企画が私にとって投資家人生最後の共有と考えています。

 

企画自体は長期戦になるはずです。

 

以下は具体的な内容です。

 

①取引候補及び取引銘柄の詳細

②大引け後に株価動向速報の公開

③買取引、損切り、売取引の詳細

 

購入は月単位になります。

 

例えば5月分を4月末に購入すると次月分(5月1日~5月31日)の内容をほぼリアルタイムで見ることができます。

 

(月の途中でも購入は可能。販売開始時期は月末です。前払いのような感覚です。)

 

よって、月末に「次月分を購入して企画を続けるか」の判断を自由にしてもらう形にします。

 

価値がないと判断したらすぐ辞められます。

 

また、「すべての投資家が購入した方がいい」とは思っていません。

 

以下の基準を理解した投資家が購入に適していると思います。

 

理由は私にとっては最後であり物凄く真剣だからです。

 

ご理解いただけると思っています。

 

では、その基準について思うことについて書いてみました。

 

 


 

 

苦しみを覚悟できるか

→損失は防げない

→失敗は何よりの経験

 

自己責任を貫けるか

→取引の判断はすべて自分

→投資家は自分ひとりとの戦い

 

ポジティブを維持できるか

→学ぶ姿勢はあるか

→多くの投資家はすぐに諦める

 

長期的な成長を信じられるか

→簡単には成功しない

→自己信頼は専業投資家の証

 

投資家を続けたいと強く思うか

→投資家は最も困難な職業の一つ

→成功して堂々と専業投資家に

 

 

はじめはやましい気持ちでいい

 

同じ銘柄を同じタイミングで取引すれば利益が出るだろうと

 

ただ、それだけだとたった一回の利益で終わる

 

そんなことは初心者でも簡単にできる

 

意味のないこと

 

考え方を自分の中にしっかり落とし込んでほしい

 

どんなときにどんな考え方をするのか

 

成功している投資家がどういう捉え方をしているのか

 

どんな気持ちで相場に臨んでいるのか

 

そしてどんな判断をするのか

 

すべてを感じきってほしい

 

私は真剣、だから皆さんも真剣で

 

価値があるため販売価格が高いのは当然

 

お互いの貴重な時間を使っているのだから

 

とはいえ現実も知っていてほしい

 

投資家を志してもほとんどが途中で辞めてしまう

 

理由はいくつかあるが自分で諦めるのがほとんど

 

だから毎月自分で自分を判断できる仕組みにした

 

とりあえず1ヶ月やってみて次の1ヶ月もやりたくなったらやればいい

 

自分には無理と思ったら辞めればいい

 

私が役に立てることはそうはない

 

諦める投資家に対してはたとえ時間を割いても無理だ

 

これはお互いの現実として受け入れてほしい

 

ただ諦めない投資家にはきっと役に立てると思う

 

 

得られること

 

 

大前提として取引銘柄(取引候補銘柄)

 

次に取引の仕方

 

そして仕手株の考察

 

さらにそれをどう解釈してどう取引していくか

 

最終的にはどう利益を出し続けていくか

 

 

企画の真意

 

 

自己信頼できる投資家になるため

 

投資を通して自信を持ち、経済的にも余裕ができ、その後の人生を有意義にするため

 

個人として真の独立を果たすため

 

 

成功

 

 

この企画に参加することで少しでも多くの投資家としての成功者が誕生したらと強く思います。

 

 

厳守事項

 

 

・無理な信用取引(使わないが理想)

・余裕資金で投資する(借金しない)

・集中投資しない(分散投資の徹底)

・新株予約権の再発行時は必ず損切り

・自分で考えることを怠らない

 

以上のことが厳守できなければ損失が拡大する恐れがあります。

 

当たり前ですが投資は自己責任です。

 

 

企画の誤認識

 

 

私の取引方法は信用しないでください。

 

勘違いを生まないように正確に言います。

 

私自身は私の取引方法を心底信用しています。

 

ですが、私以外の投資家にしてみればそれは他人のものです。

 

つまり、信用できるものは自分自身によって生まれたものしかありません。

 

大きな重要な結論だと思います。

 

ですので、参考にはするものの最終的にはしっかりと落とし込み(不安と確信が何度も繰り返す心理状態の集大成)自分自身のものにしなければ無意味です。

 

ただのマネゴトでは時間のムダです。

 

短期的な利益に目を向けるのではなく長期的な利益(成長)に目を向けてください。

 

この企画をいつまで続けるかは完全に未定です。

 

参加者が増えすぎたら(増えないような処置はします)、もしくは参加者が限りなく0(私のことを必要でなくなった)になったら辞めることは決めています。

 

なぜなら、無駄な欲望(トラブル)と付き合うつもりがないからです。

 

SNSをこのサイト運営だけに絞ったのもそのためです。

 

また、収益や取引銘柄の画像の公開は一切ありません。

 

とはいえ、取引の際は詳細を文章にて公表します。

 

(ネット上に画像を公表したら終わりだと判断しているためです)

 

あともう一つ。

 

この企画は自分のためです。

 

私の大切なお金をより大切に扱うためです。

 

ご参加の投資家様も自分の大切なお金を大切に扱ってください。

 

そして、多くの失敗を体験し最終的には自信をつけてください。

 

そして私のことなど必要なくなって自立してください。

 

そのときには成功しているはずです。

 

 

準備してほしいこと

 

 

①書籍

→ゾーン(マーク・ダグラス)

→出来高価格分析の完全ガイド(アナ・クーリング)

→お金の真理(与沢翼)

→私の有料書籍(絶対ではない)

 

②考え方の改善

→上記の書籍から

 

③性格を変える

→投資脳へ(私の有料書籍である利益を出し続けるための投資心理より)

 

④分析のくせをつける

→銘柄分析、取引分析、相場分析

 

⑤欲との戦い

→損失を出した取引の原因の追究

 

⑥運動する

→最善の自分(取引環境)を作る

 

⑦いかに自分に厳しくできるか

→日頃から自分を客観的に監視

 

⑧お金を貯めておく

→企画を最大限に活用するため

 

 

最終確認

 

 

企画において絶対的な参加条件はありませんが、今まで私が有料書籍で書いた内容をすべて理解していることが大前提ではあります。

 

(おそらく購入していない投資家が企画だけに参加してもほぼ価値がないと思います)

 

せっかくお金を払って、しかも貴重な時間を使って企画にご参加していただくのですから最大限の成果を出して欲しいと思っています。

 

確かに、取引銘柄(将来的に上昇する確率が高い)と取引の詳細を書いていくため利益を出すことはそれほど難しくないと思います。

 

正直、一つだけ懸念材料があります。

 

(企画がなくなることはないのでご安心ください)

 

それは簡単に利益が出せた「きっかけ」を作ってしまうことです。

 

ここ最近は比較的利益を出しやすい相場環境です。

 

ですので、企画に参加したことで得られた利益以上の損失を出す可能性が高いことを十分に知っておいてください。

 

 

ご購入にあたって

 

 

高い商品になること、さらに利益を出すこともあれば損失を出すこともあるため利用規約に同意してからのご購入になります。

 

ご了承ください。

 

以下のボタンをクリックすると利用規約に飛びます。

 

 

 

 

 


タグ:

カテゴリ:有料書籍  [コメント:41]

コメントは41件です

  1. 不労所得 より:

    万全な準備を整えて、企画に参加させて頂きます。

  2. T より:

    参加希望です。

    よろしくお願いします。

    • 参加表明ありがとうございます。

      企画開始までもうしばらくお待ちください。

      • T より:

        色々心配していただき、ありがとうございます。

        確かに仕手専さんが懸念される通りのことが起きそうですね。

        最終章を楽しみにしています。

        ここをネット検索のスタートページに設定しているので、毎日サイトにはきています(笑)

        体調にお気をつけください。

        • 毎日見ていただいているのですね。

          ありがたいです。

          にもかかわらず最近は更新ができず申し訳ないです。

          有料書籍の執筆、フェイスブックと企画の準備、そして保有株の株価動向の考察と忙しくしています。

          Tさんも体調には十分お気をつけください。

  3. しし より:

    参加させて頂きたいです。
    よろしくお願いします。

  4. ライク より:

    ゾーン以外に勧める本があったのに驚いています。読んでみます

    してせんさんがどのように思ってこれを書かれているかを私は理解しているはずです

    参加しますよろしくお願いいたします

    • 有料書籍を書いていることもあって毎月それなりに読んでおります。

      その中でも特に必要な3冊だと思いご紹介致しました。

      私が思っていること、なるほど、洞察力が鋭い!

      • ライク より:

        質問です
        某バイオです ここ最近注視してるバイオといえばわかっていただけるはずです

        売り時のタイミングは非常に難しいのですが初動から2倍は辺りのところで大きく出来高伴っていたので遠慮なく利確しました
        たまたま次の日大陰線が出たのですが考え方的には合っていますか?

        長期的な利益はまだ得られた確信はないですがひとまず利益が出ましたありがとうございますm(_ _)m

        • 個別銘柄についてはお答え致しかねます。

          企画では対応していきたいと思っています。

          最近の銘柄は売り時のタイミングが変わってきています。

          その辺は「仕手株投資法(最終章)」にて詳しく書きました。

          完成はもう少し先です。

          • ライク より:

            失礼いたしました
            銘柄の名前さえ出さなければいいと思ってました
            最近の銘柄は売り時が変わってるとヒントをいただきました
            少し自分で考えてみようと思います
            企画でせっかくお金を払うなら質問攻めですべて自分のものにしたいです
            聞きたいことがたくさんあります楽しみに待ってます

          • いえいえ。

            企画の参加、そして質問も楽しみにしています。

  5. らんきん より:

    参加を考えています。
    企画が2月からと仮定して、3月から参加するといった途中参加は可能でしょうか。

    • 途中参加も可能です。

      ですが、初回特典はつけます。

      むしろ、途中から不参加の方がいいと思います。

      数ヶ月で吸収し尽くして私のことなど必要なくなるのがベストです。

  6. きよちゃん より:

    「投資家は最も困難な職業の一つ」
    「自己責任を貫けるか」
    きびしいお言葉です。

    「①書籍」を最重要参考書籍として、
    学びを深めていきます。

    貴重な情報いつもありがとうございます。

    • 厳しい言葉ですがそれだけ成功すればライバルがいないと言えます。

      3冊目は私の尊敬する与沢翼さんです。

      コロナウイルス相場のこと、何億稼いでも決して奢らないこと、個人が投資で独立できることが書かれています。

      参加していただく以上、稼いでからのことも重要だと思いご紹介致しました。

  7. コーヒー中毒 より:

    参加希望です。
    よろしくお願いします。

  8. Tuosusen より:

    参加希望です。
    よろしくお願いします。

  9. リラマ より:

    参加させていただきます!
    よろしくお願い致します。

  10. 沙織 より:

    参加したいと思ってます。
    よろしくお願いします!

  11. ted より:

    こんにちは 先生推奨のゾーンと完全ガイド読みました。準備万端です(笑) お金の心理は収支がイーブンになったらすぐに読みます。講座始まるの心待ちにしております。ご指導宜しくお願い致します。

    • 先生は言いすぎですよ。

      同じ投資家です。

      準備万端のようですね。

      今月中には「仕手株投資法(最終章)」が完成すると思います。

      その完成後しばらくしてから企画開始と考えています。

      • ted より:

        早速の返信ありがとうございます お願いなのですが企画を始める二か月前に告示していただければ幸いです 現在仕掛けているものを換金するのに猶予期間が欲しいです

        • 企画のためにわざわざ利益確定を急ぐ必要はないです。

          ですが、お願いごとなので承知いたしました。

          今のところで申し訳ないですが3月からはないです。

          4〜8月のどこかだと思います。

          準備期間が思ったよりも必要なことが理由の一つでもあります。

          開始時期が決まり次第、新着情報にてお伝えいたします。

          仕掛けている銘柄、大きな利益が出るといいですね。

          • ted より:

            早速のお返事ありがとうございます お願い快諾いただきましてありがとうございます お言葉に甘えてじっくり攻めます

  12. のべっち より:

    参加を希望します。以前購入したnoteの内容を復習をしながら待ちたいと思います。

  13. 不労所得 より:

    最終確認事項承知致しました。
    最終章の完成を楽しみにしています。

    • 反応の速さに驚きです。

      改めて企画の責任を感じました。

      やるからには「すべての投資家を成功に導きたい」と強く思います。

      最終章は今月末発売予定です。

  14. ミチマロ より:

    最終確認承知しました。
    企画開始までやれる限りの準備をして挑みたいと思います。
    よろしくお願いします!

  15. spsj より:

    販売されているコンテンツ(過去のものを含め)はどちらで購入できるのでしょうか?

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 






ページの先頭へ