仕手戦開始の序章 株価を吊り上げるための3つの条件とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

仕手株投資をする前にそもそも「仕手株」とは何かを知っておくことは大事な要素だと思います。

 

その中でも仕手筋がどうやって株価を吊り上げていくのかを知っておくことで、安心して仕手株を取引することができます。

 

よく分からないまま投資を始めてしまえば間違いなく損失を出すことになります。

 

仕手株投資はハイリスクなのでなおさらです。

 

それでは、「仕手戦開始の序章 株価を吊り上げるための3つの条件とは」について一つ一つ順を追って進めていきたいと思います。

 

→新しい情報があれば追記いたします

(2019年7月1日追記)

 

 



 

 

はじめに

 

まずは結論から始めたいと思います。

 

株価を吊り上げるための条件とは

 

  • 膨大な資金力があること
  • 株の独占をしていること
  • 上昇する見込みが少ない銘柄

 

の3つです。

 

この3つがそろっている状態で初めて仕手戦が開始されます。

 

仕手戦の開始

 

仕手筋の目的は利益を得ることです。

 

つまり安値で買集めて株価を上げた後、高値で売り抜けることです。

 

当たり前のことを書きましたが重要なのは、「個人投資家と仕手筋の根本的な目的は変わらない」ことです。

 

仕手筋は膨大な利益を得るためにかなりの期間をかけて仕手戦に臨みます。

 

それぞれの段階で仕手筋の行動は様々ですが、今回は仕手戦の開始について考えてみたいと思います。

 

仕手筋が仕手戦を開始するためにはいくつかの条件を満たす必要があります。

 

では、仕手戦を開始するために必要な条件とは何なのでしょうか?

 

膨大な資金力

 

いくら安値で株を集めるにしてもそれなりの資金は要ります。

 

また、株価操作(厚い買板を作り出す)にも資金は相当必要になってきます。

 

少なくても億単位の資金が必要です。

 

この資金力が個人投資家と仕手筋の大きな違いだと思います。

 

そのため、仕手筋のするようなことは個人投資家では到底できません。

 

このことにより、仕手株投資は難しいのかもしれません。

 

ですが、見方を変えれば「仕手筋のくせが出やすい」ともいえます。

 

 



 

 

株の独占

 

そもそもこれができていなければうまく株価を吊り上げることができません。

 

なぜなら、せっかく株価を吊り上げたとしても高値で大量の売をぶつけられてしまったらまったく意味がないからです。

 

これを防ぐため仕手筋は、慎重に安値で株を集めることに長い期間をかけて専念します。

 

つまり、株を独占することで高値で売ってくる個人投資家が少ない状態であることが絶対条件となります。

 

その結果、仕手筋の思い描く流れで株価を操作し利益を独占することができます。

 

上昇する見込みが少ない銘柄

 

これはけっこう重要なことです。

 

なぜなら、仕手筋が株を集めているときに個人投資家に買われては困るからです。

 

上昇する見込みがないということは買い手がつかないとも言い換えることができます。

 

仕手筋にとって株価を吊り上げるまでは買い手はいらないので好都合なのです。

 

よって、上昇する見込みがない銘柄は将来的に仕手株へと変貌することがあるため、取引対象銘柄として監視する必要があります。

 

株価を吊り上げるための3つの条件とは、膨大な資金力があること、株の独占をしていること、株を集めた銘柄が上昇する見込みが少ないことです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング



人気の投稿とページ
カテゴリー
仕手株分析データ

2019

仕手株 メディネット 2370

仕手株 ビットワングループ 2338

仕手株 トランスジェニック 2342

仕手株 新都HD 2776

仕手株 レカム 3323

仕手株 リネットジャパングループ 3556

仕手株 アクセルマーク 3624

仕手株 モブキャストHD 3664

仕手株 オルトプラス 3672

仕手株 児玉化学工業 4222-2

仕手株 メディカルシステムネットワーク 4350

仕手株 アンジェス 4563

仕手株 ナノキャリア 4571

仕手株 キャンバス 4575

仕手株 ジーンテクノサイエンス 4584

仕手株 オンコリスバイオファーマー 4588

仕手株 窪田製薬HD 4596

仕手株 アサヒ衛陶 5341

仕手株 ハイアス・アンド・カンパニー 6192

仕手株 前澤工業 6489

仕手株 Nuts 7612

仕手株 スリー・ディー・マトリックス 7777

仕手株 アルメディオ 7859

仕手株 アルデプロ 8925

仕手株 小僧寿し 9973

2018

仕手株 テラ 2191

仕手株 ヴィレッジヴァンガード 2769

仕手株 石垣食品 2901

仕手株 ネオス 3627

仕手株 アエリア 3758

仕手株 日医工 4541

仕手株 カイオム・バイオサイエンス 4583

仕手株 リボミック 4591

仕手株 フィンテックグローバル 8789-2

仕手株 エイアリンク 8914

2017

仕手株 ASJ 2351

仕手株 ピクセルカンパニーズ 2743

仕手株 プロスペクト 3528-3

仕手株 enish 3667

仕手株 リミックスポイント 3825

仕手株 児玉化学工業 4222-1

2016

仕手株 ソフトフロントHD 2321

仕手株 ハイブリッド・サービス 2743

仕手株 日本アジア投資 8518

2015

仕手株 ジャパン・フード 2538

仕手株 SOL HD 6636

仕手株 プロルート丸光 8256

2014

仕手株 グローベルス 3528-2

仕手株 不二精機 6400

仕手株 大黒屋HD 6993

仕手株 フィンテックグローバル 8789-1

2013

仕手株 大盛工業 1844-2

仕手株 Oakキャピタル 3113

仕手株 グローベルス 3528-1

仕手株 東海観光 9704

2012

仕手株 大盛工業 1844-1

Twitter でフォロー




運営者情報

元数学教師×仕手株専業投資家

チャート分析、板情報の分析、出来高の分析、第三者割当新株予約権の分析、大量保有報告書の分析、そしてそれらの確率統計学により、仕手株で利益を出し続ける方法を導き出しました。

(株価動向は日々変化するため、まだまだ分析は継続中です)

ブログを通じて考え方や手法を公開することで、株式投資で継続して利益が出る喜びを共有できればと思っています。

ほんの一例ではありますが、日々の株価動向(仕手株銘柄)の記録をお伝えしていきたいと思います。

運営者情報及び免責事項

無料メール登録

メールアドレスを登録すれば、ブログ更新のお知らせをメールで受信できます。

ページの先頭へ