銘柄コード、社名、ファンドから検索

仕手株 アンジェス 4563

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

仕手株であると断定した理由

 

  1. 第三者割当新株予約権の発行
  2. 割当先フィリップ証券の存在
  3. 希薄率最大14.9%の発行条件
  4. 大量保有報告書の軌跡
  5. 株価3桁の低位株

 

この5つの要素によって仕手株であると断定いたしました。

 

*さらに詳しくはコチラ

 

ここに、株価動向の分析結果をお伝えしたいと思います。

 

なお、分析期間は2020.02.17~です。

(2020年5月29日追記)

 

*過去の分析結果はコチラ

 

 



 

 

はじめに

 

「アンジェス」はこのIRによって何を求めているのでしょうか。

 

それは「成長投資資金の確保」です。

 

株価は順調に資金調達が進めば上昇するはずです。

 

割当先である「フィリップ証券」は過去多くの銘柄を上昇させた実績がありません。

 

しかし、上昇する可能性があるため投資対象にしました。

 

ただ、今後「どこまで下落するのか」「どこまで上昇するのか」もしくは「一切上昇しないのか」は分かりません。

 

ですがこれこそが仕手株の醍醐味だと思います。

 

発行

 

2020年2月17日に第三者割当による新株予約権の発行に関するIRがありました。

 

以下は発行の詳細です。

 

新株予約権の概要(第37回)

  • 発行株式数  :16,000,000株
  • 当初行使価額 :584円
  • 下限行使価額 :292円

 

行使中

 

大量行使に関するお知らせのIRや、大量保有報告書データベースにおいて行使が進んだ場合に追記しています。

 

2020年03月24日現在行使率は25%。

 

2020年04月01日現在行使率は33%。

 

2020年04月14日現在行使率は66%。

 

2020年04月21日現在行使率は87%。

 

 



 

 

完了

 

第三者割当による新株予約権の行使の完了は2020年4月24日です。

 

「行使の完了前」に初動が起こり上昇が始まっています。

 

株価動向速報1

 

 

chart.jpg

 

 

2020年2月18日に出来高を伴った下落がありました。

 

いきなりストップ安です。

 

PTSではそれほど下落していないため2日連続のストップ安はなさそうです。

 

株価動向速報2

 

 

chart.jpg

 

 

2020年2月19日に出来高を伴った上昇がありました。

 

あまり下落することなく寄り付きました。

 

上昇はしたものの一時的なものです。

 

デイトレーダーではないので特に注意すべき動きではありません。

 

株価動向速報3

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月5日に出来高を伴った上昇(ストップ高)がありました。

 

材料(コロナウイルス)による上昇でした。

 

PTSは上昇しているため明日も順調に上昇する見込みです。

 

ただ、深追いは危険だと思います。

 

取引はしていませんが明日あたりには利益確定しておく方がいいように思います。

 

株価動向速報4

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月6日に出来高を伴った上昇(ストップ高)がありました。

 

相当な買数量を残して引けました。

 

PTSは上昇していますがかなりの出来高を伴っているため明日の連続ストップ高はないと思います。

 

少なくても本日のようなストップ高にはならない感じがします。

 

株価動向速報5

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月10日に出来高を伴った上昇がありました。

 

まだ上昇の勢いがあるようです。

 

ただ、初動も何もこなしていないため長続きする上昇ではありません。

 

あまり欲を出さず早めに利益確定した方が良さそうです。

 

相場環境の変化にうまく対応している銘柄ですが油断は禁物です。

 

株価動向速報6

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月13日に出来高を伴った上昇がありました。

 

日経平均の動きに全く関係ない動きをしています。

 

出来高も相当あり取引が集中しているように思います。

 

仕手株というよりは完全にコロナウイルスの材料株になっています。

 

上昇している理由がしっかりあるので問題ないと思います。

 

株価動向速報7

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月16日に出来高を伴った上昇(ストップ高)がありました。

 

ストップ高に張り付いては剥がれを繰り返しました。

 

強い動きではあるものの相場環境に影響されつつあるようです。

 

この銘柄だけでも日経平均の動きに逆行してほしいです。

 

株価動向速報8

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月17日に出来高を伴った上昇がありました。

 

ストップ高こそならなかったものの順調に上昇しています。

 

3桁まで一気に上昇するのでしょうか。

 

コロナ銘柄とはいえ調子に乗らないように慎重に利益確定の時期を見極めたいと思います。

 

株価動向速報9

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月18日に出来高を伴った下落がありました。

 

本日の寄り付きで利益確定しました。

 

まだまだ上昇するように思いますが十分だと判断しました。

 

結果的にほぼ寄り天だったので悔いはないです。

 

取引はいったん完結しましたが監視は続けていきます。

 

株価動向速報10

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月24日に出来高を伴った上昇(ストップ高)がありました。

 

ストップ高付近を何度も動きましたが最終的には張り付きました。

 

PTSでは順調に上昇しています。

 

4桁も十分視野に入ってきました。

 

材料が強いためうまく今の相場環境に乗ればかなり上昇するかもしれません。

 

おいしい銘柄です。

 

株価動向速報11

 

 

chart.jpg

 

 

2020年3月25日に出来高を伴った上昇がありました。

 

連続ストップ高にはならなかったものの相場環境もあり順調に上昇しました。

 

まだまだ高値を更新しそうな勢いです。

 

ですが、相場環境が安定しているうちに利益確定をしておく方がいいかもしれません。

 

株価動向速報12

 

 

chart.jpg

 

 

高値圏で出来高を伴ってもみ合っています。

 

一般的に考えればこの先下落する可能性を示唆していますが、コロナウイルス関連のためどうなるのか見当がつきません。

 

新しいIRによってはストップ高も考えられるためどうしても欲が出てしまいます。

 

ですが、出来高があるうちに利益確定しておくのも大事な要素です。

 

欲と思惑で株価が形成されている銘柄とも言えます。

 

株価動向速報13

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月13日に出来高を伴った上昇がありました。

 

しばらく700円前後でもみ合っていましたが、本日の上昇でさらに上昇していくように思います。

 

今の相場を作り始めた銘柄でもあるため大きく崩れることなく推移してほしいところです。

 

株価動向速報14

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月14日に出来高を伴った上昇(ストップ高)がありました。

 

まさかこの株価水準からストップ高まで上昇するとは思っていませんでした。

 

勢いが凄まじいです。

 

今年の注目銘柄になることは間違いなさそうです。

 

株価動向速報15

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月15日に出来高を伴ったもみ合いがありました。

 

前日の勢いが嘘のような動きでした。

 

出来高こそあったものの値動きは狭い範囲でした。

 

700円付近でのもみ合い期間が長かったことから考えると今回も900円付近でもみ合うかもしれません。

 

発行株式数が多いため当然の動きかもしれません。

 

株価動向速報16

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月16日に出来高を伴ったもみ合いがありました。

 

前日と同じような動きでした。

 

しばらくもみ合うのか、それとも利益確定の最後のチャンスなのかは分かりません。

 

個々の投資家の判断によるところです。

 

余裕があるなら保有継続でも問題ないと思います。

 

「4592 サンバイオ」のようになるかもしれませんので。

 

株価動向速報17

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月21日に出来高を伴った上昇がありました。

 

相場環境が悪かったにもかかわらずいい形で引けました。

 

コロナウイルス関連は強いと改めて思います。

 

後はどこまで上昇していくかだと思います。

 

多くの保有者は含み益の状態のはずです。

 

本日、出来高がさらに増えたためクライマックスが近いようにも思います。

 

株価動向速報18

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月22日に出来高を伴った上昇がありました。

 

少しですが上昇しました。

 

4桁に突入すると少し見方が変わると思います。

 

一気に買い手が付きやすくなる傾向もあります。

 

もしかしたら薬が最終段階まで完了したときに爆上げするのでしょうか。

 

だとしたら少し夢のある銘柄です。

 

株価動向速報19

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月23日に出来高を伴った上昇がありました。

 

ついに4桁に乗せてきました。

 

コロナ関連の力強さを感じます。

 

過去にも同じことを書きましたが、今後半年かけてでもいいのでずっと上昇して相場を盛り上げていてほしい銘柄です。

 

株価動向速報20

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月24日に出来高を伴った上昇(下落)がありました。

 

かなり高値にもかかわらず相当な出来高を伴いました。

 

ただ、さすがに売りも出てきているようです。

 

本日行使が完了しました。

 

今回のように上昇しながら行使をしていくやり方の場合あまり長期戦にはなりません。

 

なぜなら、そもそも時間のかかる行使を短期間でやっているからです。

 

今現在は最安値から300%ほどの上昇率です。

 

これをまだまだとみるか、もう十分と見るか、判断が分かれます。

 

少なくても出来高があるうちに利益確定しておくことだけは頭に入れておいてください。

 

株価動向速報21

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月27日に出来高を伴った上昇がありました。

 

安定した上昇をみせてくれています。

 

決算IRを受けてPTSでは下落していますが期待からの反動でしょうか。

 

それほど今後の株価には影響してこないと思います。

 

株価動向速報22

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月28日に出来高を伴った上昇がありました。

 

怖いくらい順調に上昇しています。

 

最安値付近からの上昇率が300%を超えてきました。

 

十分利益確定の射程範囲です。

 

どこまで上昇するかは私たち個人投資家には分かりません。

 

保有株の半分は利益確定してもいいと思います。

 

残りの半分はさらに上昇したときのために楽しみにとっておくといいと思います。

 

株価動向速報23

 

 

chart.jpg

 

 

2020年4月30日に出来高を伴った上昇がありました。

 

相当な高値圏ですがまだ大きな出来高を伴って大きく上昇しています。

 

天井知らずな動きになっています。

 

もはや想定外の動きです。

 

最高値を更新してさらに勢いが増したのでしょうか。

 

2000円まで上昇したりして。

 

株価動向速報24

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月1日に出来高を伴った上昇がありました。

 

上下に揺さぶりながらも上昇しました。

 

本日の相場環境でも崩れませんでした。

 

それだけ投資資金が集中しているのだと思います。

 

株価動向速報25

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月7日に出来高を伴った上昇がありました。

 

2000円を超えてきました。

 

相当な高値圏にもかかわらず出来高が衰えません。

 

コロナショックの悲観的な感覚がまったくありません。

 

相当な資金が株式相場にはあるのだと実感できます。

 

いずれ必ず上昇が終わります。

 

その後どの銘柄に資金が移動するのでしょうか。

 

株価動向速報26

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月8日に出来高を伴った下落がありました。

 

まさに大暴落でした。

 

これだけ注目されれば買が大量に入ってくるのは間違いないでしょう。

 

見事な売抜けでした。

 

ただ、発行株式数が多いためしばらくもみ合うはずです。

 

出来高は過去最高を更新しました。

 

株価動向速報27

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月11日に出来高を伴った下落がありました。

 

本日も大きく下落しました。

 

後場は逆に上昇していきました。

 

最高値から考えればさすがに下がり過ぎでしょうか。

 

ここからの取引はデイトレーダー以外は控えた方がいいと思います。

 

大暴落してからでは遅いので。

 

株価動向速報28

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月12日に出来高を伴った下落がありました。

 

いいとこなしの一日でした。

 

3営業日連続の下落のためそろそろリバウンドがあってもおかしくないと思います。

 

もしくは予想以上に下落するのでしょうか。

 

株価動向速報29

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月13日に出来高を伴った上昇がありました。

 

小反発でした。

 

出来高は多いためまだ動きは続くと思います。

 

ただ、一度大きく下落しているためリスクは高いです。

 

株価動向速報30

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月18日に出来高を伴った上昇がありました。

 

再び上昇に転じました。

 

個人的にはコロナ相場をもうしばらく引っ張っていってほしいです。

 

2番底の不安を吹き飛ばすほどの盛り上がりを相場に与えてほしいです。

 

株価動向速報31

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月21日に出来高を伴った上昇がありました。

 

切り返してきました。

 

直近の最高値(2455円)を超える上昇があるかもしれません。

 

保有は一切していないのですがさらなる上昇に期待しています。

 

株価動向速報32

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月25日に出来高を伴った上昇がありました。

 

2000円に迫る勢いでした。

 

なんだか直近の最高値(2455円)を抜けるのが現実的になってきました。

 

GW明けの下落からは想像がつかない結果となっています。

 

高値圏にもかかわらず出来高は徐々に増え続けています。

 

見ていて気持ちのいい銘柄です。

 

株価動向速報33

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月26日に出来高を伴った上昇(下落)がありました。

 

ジェットコースターのような値動きでした。

 

大きく下落はしたものの高値で引けたためまだまだ上昇は続くように思います。

 

「出来高が続いている=注目されている」証拠なのでコロナ相場もまだ続きそうです。

 

株価動向速報34

 

 

chart.jpg

 

 

2020年5月29日に出来高を伴った上昇がありました。

 

上昇してきました。

 

出来高は全く衰えません。

 

約定の仕方を見ていると数千万単位の取引が何度もあるのが分かります。

 

ときには数億単位もあります。

 

日本人なのかは分かりませんが何だかワクワクします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング






メールアドレス登録(無料)

                        メールアドレス登録にて新着記事公開のお知らせをメールで受信できます。
                        なお新着記事は毎週、株価動向速報は毎日更新です。
                        有料メルマガの登録ではありません。
                        

1,287人の購読者に加わりましょう

投資家別カテゴリーのご案内

 

仕手株を長期保有の投資家はコチラ

仕手株に興味がある投資家はコチラ

有料情報を知りたい投資家はコチラ

株投資に興味がある投資家はコチラ

経済学に興味のある投資家はコチラ

心理的に不安になる投資家はコチラ

 

ページの先頭へ