銘柄コード、社名、ファンドから検索

仕手筋の仕掛けのタイミングは?相場環境がヒントです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

投資のプロである仕手筋はいつでも仕掛けるタイミングに細心の注意を払っています。

 

なぜなら、失敗は損失を意味するからです。

 

ではそのタイミングは一体いつなのでしょうか。

 

相場環境から見えてくることを軸に考えていきたいと思います。

 

それでは、「仕手筋の仕掛けのタイミングは?相場環境がヒントです」について一つ一つ順を追って進めていきたいと思います。

 

*今回の記事は一般論で進めています。

 

 



 

 

はじめに

 

まずは結論から始めたいと思います。

 

仕手筋の仕掛けのタイミングは「株価が大きく上がりも下がりもしない不安定な相場環境のとき」です。

 

投資家の投資サイクル

 

一般的に考えれば上昇相場(日経平均が上昇し続ける)では多くの投資家は大型株に投資します。

 

流れに素直に乗ることを考えれば当然のことです。

 

これを視点を変えて考えると「大型株が注目されている」となります。

 

つまり、それほど「小型株は注目されていない」となります。

 

よって、小型株の一部である仕手株もそれほど注目されないです。

 

東証1部の安定した銘柄で十分に利益が出るためわざわざリスクを冒して仕手株に投資する必要がないと考える投資家が多いのも原因の一つだと考えられます。

 

仕手筋は上昇相場ではあまり仕掛けてきません。

 

なぜ仕手筋は不安定な相場環境を好むのか

 

不安定な相場環境では多くの投資家は様子見状態です。

 

積極的には取引しません。

 

おそらく仕手筋はそこに「チャンスがある」と知っているため仕掛けてくるのだと思います。

 

仕手筋の一番恐れていることは買い手がつかない(注目されない)ことです。

 

上昇相場(日経平均が上昇し続ける)では仕手株は注目されにくいはずです。

 

もちろん、ゼロではなくいくつかは仕掛けてきますがそれほど多くないのが実感です。

 

一方、不安定な相場環境のときは大きく上昇する銘柄があればすぐ目に留まります。

 

複数であればなおさらです。

 

仕手筋は目立つためには不安定な相場環境が最適だと考えています。

 

一気に仕掛けてくる

 

仕手筋は仕手相場を作り出すために一気に仕掛けてきます。

 

「そんなに一気に仕掛けて対応できるのか」と心配してしまうほどです。

 

今現在、見事な仕手相場になっています。

 

その証拠に多くの銘柄が上昇しました。(上昇している銘柄も含む)

 

少し前にコロナショックで不安だらけだった相場が嘘のようです。

 

仕手筋によって投資家心理は良い方向に転換したと思います。(今のところは)

 

 



 

 

仕手筋が相場の救世主

 

仕手筋は自らの利益のために仕手相場を作り出します。

 

これを「自分本位」として捉えることができる一方、見方を変えると「相場の救世主」としても捉えることができます。

 

コロナショックが起こって株価が暴落したことはもう過去ですので今さらどうしようもないです。

 

現実社会では今なおコロナウイルスの脅威にさらされています。

 

第2波の警戒も続いています。

 

経済面では苦しい状況が続くと思います。

 

ですが、そんな状況の中、株式相場では上昇した銘柄の存在で明るい兆しが見え始めています。

 

いくら自分本位であるとはいえ、仕手筋がこの状況を作り出してくれたことは事実です。

 

仕手筋は過去何度も相場を救ってきた実績があります。

 

リーマンショックの後もそうでした。

 

何となくグレーな存在ではありますが株式相場を支えるためには必要不可欠な存在だと考えています。

 

もしかしたら、仕手筋は私が知らないだけでずっと昔から株式相場に欠かせない存在なのかもしれません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

タグ:  

カテゴリ:仕手株投資 






メールアドレス登録(無料)

                        メールアドレス登録にて新着記事公開のお知らせをメールで受信できます。
                        なお新着記事は毎週、株価動向速報は毎日更新です。
                        有料メルマガの登録ではありません。
                        

1,290人の購読者に加わりましょう

投資家別カテゴリーのご案内

 

仕手株を長期保有の投資家はコチラ

仕手株に興味がある投資家はコチラ

有料情報を知りたい投資家はコチラ

株投資に興味がある投資家はコチラ

経済学に興味のある投資家はコチラ

心理的に不安になる投資家はコチラ

 

ページの先頭へ