投資には自信と余裕が必要

    上昇しているときは浮かれたり安心します。     下落しているときはどうでしょうか。     心理的には不安定だと思います。     特に保有株が下落していればなおさらです。     ですが、投資家としては下落を喜べるようになった方が望ましいです。     (明らかな暴落は除く)     なぜなら、安く取引できるチャンスだからです。    ... 続きを読む


不安定な相場環境

    不安定な相場環境が続いているときは見極めが大切です。     下落する銘柄の中でも2タイプあります。     1つは銘柄自体の原因で下落。     もう1 つは日経平均株価の暴落に連れ安して下落。     連れ安の方は取引チャンスになることがあります。     なぜなら、たとえ順調に上昇していたとしても相場環境の悪化によってどうしても下落せざるを得ないときがあるからです。 &nb... 続きを読む


仕手株の利益は分析でこれから上昇する銘柄の痕跡を探せるかどうか

投資ではとにかく取引した銘柄が上昇さえすれば利益になります。   言っていることはとても単純ですが、深く考えてみると「上昇する銘柄は何かしらの痕跡を残すはずだ」という一つの結論にたどり着きます。   そして、その痕跡を分析していくといくつかの理由が見えてきます。   最終的にその理由が確信になること(経験)によって利益が続いていきます。   それでは、「仕手株の利益は分析でこれから上昇する銘柄の痕跡を探せるかどうか」について一つ一つ順を追って進めていきたいと思います... 続きを読む







ページの先頭へ