株取引の瞬間から始まる損失 躊躇から抜け出す2つの方法

投資における躊躇とは?   躊躇の意味としてあれこれ迷って決心できなくなること とあります。   皆さんは取引をする際、躊躇した経験はありませんか?   まだまだ下がりそうな気がして買い注文を躊躇していたら、あるとき突然上昇して絶好のチャンスを逃してしまったことはありませんか?   あるいは、下がる前兆があったにもかかわらずまだ上がるはずだと思い売り注文を躊躇した結果、本来確定されるはずだった利益を削ってしまったことはありませんか?   さらに、過去の取引... 続きを読む

  • 人気ブログランキング

カテゴリ:損失の心理 

投資の欲は必ず損失へ ただ欲がなければ利益は出ない矛盾

投資における厄介な欲   これは私の買い注文のときの鉄則なのですが、上昇している銘柄は一切取引しないと決めています。   とは言うものの買っとけばよかったと後悔するほど上昇し、ただただ眺めている状態を何度も経験し、悔しい思いをたくさんしています。   しかしながら、投資で利益を出し続ける為にまず第一に考えることは、利益を出すことではなく、損失を出さないことです。   (自分で自分の欲を押し殺すのは大変でした)   少しでも損失を出す確率があったり、自分の取... 続きを読む

  • 人気ブログランキング

カテゴリ:損失の心理 

株初心者は知らなきゃ損するハメに 投資の世界は騙しだらけ

投資は騙し合いの世界   投資の世界は、実に巧妙な罠がたくさん潜んでいます。   では、どうしたら回避することができるのでしょうか?   解決策としてはまず、罠の存在を知ることです。   いくつか例をあげると   買いやすい板を作り買わせる 故意に株価を下落させ売らせる 故意に出来高を作り注目させる ヤフー掲示板で買いを煽る 頻繁にIRを出し株価を操作する   などがあります。   最近では、村上ファンドが故意に株価を下落させたとの... 続きを読む

  • 人気ブログランキング

カテゴリ:損失の心理 

投資でよく目にする自己責任 避けて通ると損失しかありえません

投資のおける自己責任とは?   投資をしているとよく耳にする「自己責任」という言葉があります。   この自己責任を100%自分に叩き込むのはとても難しいことです。   (どうしても何かのせいにしてしまうんです。その方が楽だからです)   私はサラリーマン時代のとき、何か自分にとって嫌なことが起こると、自分のせいにもしてはいましたが、会社のせいにしたり、上司が悪いと考えたりもしていました。   みなさんはどうですか?   100%自分のせい(自己責... 続きを読む

  • 人気ブログランキング

カテゴリ:損失の心理 

株初心者から熟練者まで絶対に必要な株取引の一貫性

株取引の一貫性   一貫した取引というのはそもそもどういうものなのでしょうか?   例えば、「50円を抜けたら買い注文をする」としていたとします。 この株価は自分で「決めた」ものです。   しかしながらいざ50円を抜けても   何となく今じゃない気がする まだ買いが弱い気がする 買ったとたんに下がったら嫌だから様子をみよう 買わされている気がする やっぱり確信が持てない   などいろいろな理由をつけて取引ができなかったことがあると思います。  ... 続きを読む

  • 人気ブログランキング

カテゴリ:損失の心理 

人気の投稿とページ
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ