投資を始めるにあたって

    投資を始めるにあたって     心理的なことをお伝えしたい     まずは「信じること」     自分のやることすべてを信じてほしい     そうすれば確実に自分に目がいくようになる     投資家は自分一人との戦いです     そして「行動すること」     積極的に取引して失敗を経験して何度も改善     投資家は経... 続きを読む


成功までの試練はすべて運で片付く

    投資を続けていくと必ず「損失」という名の試練がある     特に大損した場合は落ち込み投資を継続することが絶望的になる     稼いでいる投資家の多くはバカがつくほどポジティブ     大損を運のせいにしてはどうか     運が悪かっただけだと     そうすれば腐らずに投資を続けられる     もちろんしっかりと原因を追及し改善することは必要   ... 続きを読む


お金を好きになる

    皆さんはお金が好きですか     それとも嫌いですか     人それぞれ捉え方が違うと思う     投資家として考えてみるとやはりお金が好きです     正確に言えばお金を稼ぐことが好きです     自分の実力の証だから     ただ、自慢するとか自分を大きくみせるためではない     私の場合ですが、私がこれまでにいくら稼いでいるか誰一人... 続きを読む


投資におけるリスクって何

    投資でよく言われる「リスク」って何だろうか     「リスクを取れ」って何のこと     「リスク=将来のいずれかの時において何か悪い事象が起こる可能性」と定義されている     投資の原則として将来の株価動向は分からない     つまり、上昇するか下落するか分からない     投資に限らず多くの人はリスクを取らない     いつまでも同じ会社にいることが何よ... 続きを読む


お金の不安をなくす

    将来におけるお金の不安をなくす方法は決まっている     ①たくさん稼ぐ     ②支出を抑える     ③長く稼ぎ続ける     分かり切っていることだと思う     実は投資も同じことが言える     ①は利益確定のタイミングを早まらないこと     ②は損切りのタイミングを見誤らないこと     ③は何があっても投... 続きを読む


損失の本質

    株式投資における損失は何なのか     単純にお金を失うことなのだろうか     もしくは投資家としての自信を失うことなのだろうか     はっきり言ってどちらも違う     投資家として成功するための経験だと思う     だとしたら何回経験しようがゴールが見えていることに対して諦める選択肢があるだろうか     面白い事実がある     ... 続きを読む


株式投資における情報の捉え方

    取引する判断の一つとして情報がある     IR、チャート、板情報、会社四季報…たくさんある     それらの情報をどう捉えるのがいいのか     多くの投資家はその情報の内容が重要だと考える     それが取引がブレる原因の一つであり損失の原因でもある     なぜなら、その情報の内容を自分で解釈し判断してしまうから     稼げる数少ない投資家は根本的に捉... 続きを読む


投資家として成功している感覚

    利益は自然とついてくる     この感覚が投資家としての成功の証なのかもしれない     奥底には損失のコントロールと利益のコントロールができているのはいうまでもない     取引の瞬間からある程度の損失はあるものの最終的に大きな利益がついてくると何の根拠もなく思える感覚     これが成功なのかもしれない     (adsbygoogle = window.ad... 続きを読む







ページの先頭へ